Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/apid47/xn--bubka-ud4djjzg0b0xai31aw078a2wkmo5f9j0j.asia/public_html/wp-content/plugins/a3-lazy-load/admin/admin-interface.php on line 387

Warning: Use of undefined constant _google_analytics_adder - assumed '_google_analytics_adder' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/apid47/xn--bubka-ud4djjzg0b0xai31aw078a2wkmo5f9j0j.asia/public_html/wp-content/plugins/google-analytics-adder/settings.php on line 116
育毛を助けて薄毛や抜け毛を治す為の生活習慣をご紹介 | 薄毛・ハゲを撲滅したい育毛ブログ

育毛を助けて薄毛や抜け毛を治す為の生活習慣をご紹介

太さも長さもある毛を育てるには
毛根がしっかりしていないといけません
育毛を助けて薄毛や抜け毛を治すための
健康的な生活習慣気をつけたほうがいい趣向品をご紹介します
(`・ω・´)

 
 

太くて長い髪の毛は
毎日の生活習慣により
良くなったり悪くもなります
育毛や発毛を正常化させる
健康的な生活習慣を解説!

毛髪が伸びる仕組み

 

 
 
 
毛根の下には毛乳頭という部分があり
そこにある毛母細胞という髪の毛を作る細胞が分裂を繰り返します
古い細胞から新しい細胞を押し上げることによって
髪の毛は伸びていうというのが、髪の毛が伸びる仕組みです
m(_ _)m

 
 
ところが、生活習慣が悪い人の場合
毛乳頭に栄養を送るための機能が上手く働いてくれません
血行が良く、血液がサラサラな人は
多くの栄養を毛根に届けることができるのですが

不健康な生活を送っていると、毛母細胞は活発な細胞分裂を辞めてしまい
結果として髪の毛が弱く、細く、薄毛・抜け毛を促進させてしうのですね
(´Д`;)

 
 

太く長い髪の毛を育てるには
育毛剤を使って直接頭皮に栄養を与える(塗る)方法もありますが
生活習慣食生活に気をつけて、髪の毛に良い影響を与える栄養を摂取
血行も改善させて毛根に栄養をたくさん届けることができれば
育毛剤を使わなくても太く・強い髪の毛を生み出すことが可能です
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

育毛を促進させ、薄毛や抜け毛を治すために気をつける生活習慣

 

 
 
 

※ここでは、育毛を助けて薄毛や抜け毛を治すための
「生活習慣」だけをご紹介しますが
バランスの良い食生活を心がけることも大事です
育毛を助ける栄養素が満点の食品メニュー.の記事はこちら!
( -`ω-)b

 
 

十分な睡眠(質の良い睡眠)を取る

 

 
 
 
寝てる時は育毛に作用する「成長ホルモン」が分泌されています
(具体的に成長ホルモンが分泌される時間は夜10時~深夜2時です)
十分寝ていない人質の悪い睡眠をとっている人
髪を伸ばすための成長ホルモンがしっかりと分泌されません
(´Д`;)

 
 

薄毛や抜け毛になりたくない人は
毎日7時間以上は睡眠を取ることがおすすめです
寝ているときは、傷んだ髪の毛も修復されますので
睡眠環境が良い人は、髪にコシとハリが生まれますよ
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

適度な運動を行う

 

 
 
 
激しいスポーツはもちろん、軽いジョギングなどの運動でも
全身の血液の循環が良くなるため頭皮に栄養が行き渡りやすくなりますし
新陳代謝も活発になり、ヘアサイクルが改善する効果が期待できます
(*´∀`)

 
 
新陳代謝が活発になると、頭皮の細胞の入れ替わりも活発になり
頭皮の乾燥の予防にもつながりますよ!
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

参考・・適度な運動とはどれくらい?

 

 
 
 
東京都健康長寿医療センター研究所の調査が出した目安は
1日「8000歩・中強度の運動を20分」です

※「中強度」とは、ちょっとした小走りや早歩きなど、身体に少し負荷がかかる程度の運動
 
 

育毛にタバコはNG

 

 
 
 
喫煙は、「万病の元」です
タバコを吸うと全身の血管が縮小してしまい
血液の循環が悪くなってしまいます

タバコを吸うと、頭皮に運ばれる栄養成分が減少してしまうため
育毛を妨げる結果になるというわけですね

 
 

ストレスもNG

 

 
 
 

ストレスが育毛・発毛を阻害する理由は
科学的には解明されていないのですが
ストレスによる円形脱毛症という病気もあるように
ストレスは髪の毛にも多大な影響を与えるようです
(´Д`;)

 
 

簡単にできる育毛に効果的な生活習慣

 

 
 
 
それでは次に、私が考えてみた
日々の生活で行える育毛を助ける為の
おすすめの生活習慣をご紹介します
( ‘-^ )b

 
 

 



自信があります。濃密育毛剤BUBKA

 
 
 
・寝起きに暖かいお湯orお茶を1杯飲む
※朝は胃や腸の臓器が活発でないので、温かいものを飲んで臓器を起こす

・ウォーキング(ジョギング)
※適度な運動は1日8000歩、小走り程度の負荷の運動を20分です

・育毛剤を塗る
※育毛剤は朝と夜の2回塗りましょう

 
 

 
 
・仕事中はストレスを貯めない
※ストレスは薄毛・抜け毛に関係があると言われています
休憩時間を多く取るようにして、お昼寝できればベストです

・紫外線を避ける
※紫外線は髪にダメージを与える

 
 

 



あの濃密育毛剤BUBKAが本格アミノ酸シャンプーを開発!

 
 
 
・お風呂でシャンプー
※薄毛や抜け毛を防止する正しいシャンプー方法!の記事を参考に

・お酒はほどほどにする
※アルコールの飲みすぎは血管を縮小させて睡眠の質を下げる

・できるだけリラックス
※仕事を家に持ち帰らずに、日中のストレスをマッサージ等で取り除きましょう

・早く寝る
※髪の毛は寝ている時にしか伸びない

 
 

最後に、なにごともほどほどに!

 



育毛サプリメントBOSTONはこちら

 
 
 
規則正しい生活習慣を心がけよう!と意気込んで
逆にそれがストレスになってしまっているようでは
毎日気分が悪くなりますし、育毛には逆効果になってしまいます
(´Д`;)

 
 

なにごともほどほどが肝心です
1日ウォーキングを休んでもいいし、疲れているときは
お風呂に入らなくても(1日くらいなら)構いません
健康な生活習慣とは、「心身ともに」健康なものを言いますので
ここで紹介したことは、必ず守る必要はありませんよ
気分が乗っている時に実行するようにしてください
(*´∀`)♪

 
 



毛髪のためのサプリ

詳しくはこちら

 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ